カスタマイズができるクラウド対応の「ふくろう販売管理システム」は、卸売・小売業、建機レンタル・イベントレンタル・仮設資材レンタル業、鋼材業、食品卸業向けパッケージシステムです。

仮設資材レンタル業向け

ふくろう仮設資材レンタル

ふくろう仮設資材レンタルは、カスタマイズができる仮設資材レンタル業向け販売管理システムです。
2017年より販売開始しました。

Microsoft「Azure」対応のクラウド版の選択ができます。
また、オンプレミス版での導入も可能です。

仮設資材レンタル業などで見られる、比較的長期の日割、月極レンタル請求や、引取書、検収処理、整備、滅損売上処理等に対応した販売管理パッケージです。
単品管理も対応しており、現場別商品別でまとめて返却処理を行います。

処理構成

見積・受注・売上・入金入力の他、仮設資材レンタル業特有の検収入力、レンタル継続処理も標準で実装しています。
また在庫管理では入庫、出庫、倉庫間移動もできます。発注・仕入・支払入力は仕入管理オプション機能として追加できます。

処理フロー-仮設資材レンタル版
※クリックすると拡大表示されます

画面サンプル

■入出荷履歴表
現場別に商品の入庫、出庫が確認できます。
入出荷表-仮設資材レンタル版
※クリックすると拡大表示されます。

■入力画面例(受注入力)

受注入力-仮設資材レンタル
※クリックすると拡大表示されます

■入力画面例(検収入力)
検収入力-仮設資材レンタル版
※クリックすると拡大表示されます

 主な特徴

・ 長期間の日極、月極請求レンタルに対応
・ 短期間の一括請求レンタル、販売品に対応
保証日数(出庫時、入庫時請求)に対応
・ 出荷処理にて納品書、出荷指示書、受領書が発行可
引取書の発行および検収入力に対応。検収報告書の発行可
・ 検収時の滅損、整備内訳入力可。整備売上入力で整備売上計上。

単品管理商品の貸出予定一覧表示、Wレンタルの仕入機材確認管理も可能
・ 複数在庫品は商品予定表にてカレンダ表での商品別在庫確認
・ 入出荷履歴表にて現場別商品別の配送、引取確認

・ 受注同時出荷機能
・ リース止め日に請求済期間指定時の自動赤伝発行
・ 入金消込、回収予定、滞留管理
・ 入出庫入力、棚卸処理
・ 請求確定処理

伝票入力画面の特徴

・ 現場の指定
・ 配達日、開始日の指定
レンタル品と販売品の混在入力
・ 明細別返却予定
・ 明細別倉庫指定(倉庫別在庫管理)
・ 基本料、保証日数の入力
・ 得意先別単価履歴参照
・ 同一商品の単品コード指定
得意先別商品別にレンタル単価設定

処理画面構成一覧

処理構成一覧-仮設資材レンタル版
※クリックすると拡大表示されます

仕入管理オプションの追加

発注・仕入・支払入力は仕入管理オプション機能として追加できます。

※仮設資材レンタル版の仕入管理オプションは、自社在庫品や販売品の発注、仕入処理で使用します。
受注のように日極や月極での日数、月数入力やレンタル期間に応じた金額自動計算ができないため
Wレンタル品の場合は、各月の仕入金額合計を手入力で計上する方式となります。
また、Wレンタル品は在庫管理の対象外となりますのでご注意ください。

未払金オプションの追加

運賃、旅費交通費、交際費などの諸経費を仕入で処理し、支払入力で未払金の支払ができる「未払金管理オプション」機能が追加できます

未払金管理オプション

※仮設資材レンタル版では、未払管理オプションを導入するには仕入管理オプションの追加が必須となります。
※資料はPDF形式となります。アドビ社のAcrobatReaderでご覧ください。

他社ソフトとの連携

 

弥生会計の他、勘定奉行、大蔵大臣でインポート可能な仕訳データ(csv)書き出しができます。

仕訳連動オプション

 

オンプレミス版かクラウド版の選択が可能

ふくろう建機レンタルのデータベースは自社のサーバを利用するオンプレミス版か、マイクロソフトデーターセンターを利用するクラウド版かを選択できます。

オンプレミス版とは

クラウド対応版とは

動作環境や価格は以下でご確認いただけます。

動作環境

価格

 

レンタル版パッケージの機能比較

レンタル版パッケージには建機レンタル版、仮設資材レンタル版、イベントレンタル版の3つがあり、それぞれの特徴があります。
詳細は以下の資料にまとめておりますので、どのパッケージがお客様業務に合うかのご参考としてください。
詳細は弊社営業までお問合せください。

レンタル版の機能比較

 

お気軽にお問合せください TEL 06-4860-3650 月~金9:30~17:30受付(弊社指定休業日除く)

PAGETOP