カスタマイズができるクラウド対応の「ふくろう販売管理システム」は、卸売・小売業、建機レンタル・イベントレンタル・仮設資材レンタル業、鋼材業、食品卸業向けパッケージシステムです。

MENU

定期売上オプション [ふくろう販売標準版対応]

「定期売上オプション」は、ふくろう販売標準版で導入可能なオプションとなります。

<2021年3月ごろよりサービス開始予定です>

当オプションをお申込みいただくと、以下の2つの処理が可能となります。
①毎月決まった額の売上の計上が可能(定期売上処理)
②毎月決まった額の前受売上を計上し、前受請求、入金が可能。(前受金管理処理)

定期売上は以下の処理の流れとなります。

契約入力

契約入力で「定期売上」か「前受請求」かを選択して処理できます。この時点では売上は計上されません。
①定期売上: 毎月指定額の掛売上を計上し、毎月請求するような処理の場合に選択。
②前受請求: 前受入金に対して、毎月指定額の前受売上を計上するような処理の場合に選択。請求は1回のみ。

契約入力画面では契約金額や契約期間を入力し、「売上予定作成」処理にて自動案分された売上予定が作成されます。

定期売上オプション <<画面例>> *クリックで拡大表示
契約入力

請求締切処理、請求書発行

①定期売上の場合:毎月指定額を請求します。
②前受請求の場合:契約額全額を請求します。

定期売上オプション <<画面例>> *クリックで拡大表示
請求書

 

入金入力

①定期売上の場合:毎月指定額を入金します。
②前受請求の場合:前受請求に対して入金があった場合、入金入力処理で前受入金が登録できます。
前受請求に対しての一部入金も可能です。前受入金処理にて前受残高が増加します。

定期売上オプション <<画面例>> *クリックで拡大表示
入金入力

定期売上作成

契約入力の内容から自動で売上計上します。 契約内容によって処理が異なります。

①定期売上の場合の処理:契約入力で作成した売上予定額通りに自動で掛売上伝票が作成されます。

②前受請求の場合の処理:契約入力で作成した売上予定額に対して、前受残があれば自動で前受売上伝票を作成します。
定期売上作成時に前受残があれば自動で前受売上伝票を作成し、前受残を超える売上となる場合は
自動で掛売上伝票に切り替え作成します。

定期売上オプション <<画面例>> *クリックで拡大表示
定期売上作成

※記載例の場合、6/1の売上計上後、前受の入金額の残りを前受振替をする必要があります。(手入力で処理)
【 前受金/売掛金 500円 】

帳票種類

定期売上オプションをお申込みいただくと上記の「契約入力」と「定期売上作成」に加え、以下の帳票処理が追加されます。
・契約明細表 ・・・ 契約入力で登録した契約情報を確認できます。
・前受残高一覧表 ・・・ 前受残高を得意先別に確認できます。
・契約履歴 ・・・ 契約入力の更新履歴が確認できます。
・定期売上予定表 ・・・ 定期売上予定が確認できます。

<<画面例>> *クリックで拡大表示
定期売上予定一覧

価格(オプション)

オプション価格にて定期売上オプションの導入が可能です。

価格詳細は以下ページにてご確認ください。

オンプレミス版 価格

クラウド対応版 価格

資料請求

PAGETOP