カスタマイズができるクラウド対応の「ふくろう販売管理システム」は、卸売・小売業、建機レンタル・イベントレンタル・仮設資材レンタル業、鋼材業、食品卸業向けパッケージシステムです。

軽減税率対策補助金のご案内

  • HOME »
  • 軽減税率対策補助金のご案内

弊社のパッケージ製品(ふくろう販売管理システム標準版と食品版)が軽減税率対策補助金の対象製品と認定されました。

■対象事業者

軽減税率制度の導入に伴い請求書管理システムの改修・導入等を行う必要があり、かつ、飲食料品を継続して販売している中小の小売事業者、卸業事業者等が対象で、かつ、ふくろう販売管理システム(オンプレミス版のみ)の「標準版」または「食品版」を新規導入するお客様です。

■補助対象期間

導入期間:2019年1月1日~2019年9月30日まで(※期間内に契約し、改修・導入・支払完了の期限)
申請期限:2019年12月16日(消印有効)まで

■補助上限金額

1事業者あたり上限150万円が補助されます。(内ハードウェアの上限額は10万円まで)

■新規導入例

軽減税率対策補助金新規導入例

■ふくろう販売管理システム食品版の対応例

(1)複数の課税区分登録が可能になります。
(2)商品登録で売上/仕入毎に課税区分設定が可能になります。
(3)受発注売上仕入等の伝票入力の明細行で商品の課税区分初期表示と値引き按分が可能になります。
<売上入力の例>

軽減税率対策補助金新規導入例
(4)区分記載請求書等保存方式、適格請求書等保存方式(インボイス制度)に対応済です。
<請求書の例>

軽減税率対策補助金新規導入例

■その他補足・注意事項

・クラウド環境の構築費や利用料等は補助対象となりません。
・既存システム等の撤去、除去費用は補助対象となりません。
・導入の当日ではない交通費、会議費等の諸費用は補助対象となりません。
・ハードウェアの入替のみに係る費用は補助対象となりません。

■軽減税率対策補助金関連サイト

軽減税率対策補助金の公式サイト
「C型 請求書管理システムの改修等支援」サイト
C-1型、C-2型、C-3型のメーカー・ベンダー向け公募要領等

更新情報がございましたら当サイトでも順次お知らせいたします。

資料請求


PAGETOP